トップ (メニュー)  >  リフォームの事例  >  能ヶ谷のリフォーム

能ヶ谷のリフォーム

建物概要
●基本情報
種別 新築
工法・規模 木造軸組工法・2階建て
工事面積 40m2(12.1坪)
●主な内部仕上げ
唐松
腰:タモ練付合板
壁:土佐和紙
天井 土佐和紙

設計意図は...

坂の途中にある一戸建て住宅の増改築です。

元のアプローチは、道路から居間にまでに階段の上り下りがあり、不便でした。道路から一度階段を下りてから、門に入り、玄関に入ってから又内階段を上がってやっと居間にたどり着くというつくり。そこで居間と外の出入りをしやすくするため、新しい玄関を道路と同じ高さのところにつくることにしました。

こんな住まい...

道路から居間へは、新しい玄関を介して入ります。玄関の前の段と玄関の框を越えればもう居間に着きます。新しい玄関は唐松の下見板で仕上げ、玄関建具と窓は木製です。

多少耐震性に不安があったので、居間の一部に柱と筋交を設置しました。柱は丸柱、筋交はカンナを掛け、見えても良いようにしました。耐震性を向上させながら、壁で仕切らず広々としたままの居間になりました。


©arclife-all rights reserved.

〒194-0035 東京都町田市小山田桜台1-2-5-1,tel:042-794-8180,fax:042-794-8182
e-mail:email@arclife.org,web:http://www.arclife.org